ちょっと特別な日はステーキの代表格サーロインを
牛肉の中では最高級の肉質で、ステーキの代名詞サーロイン。リブロースの後ろに続く肉で、上質な脂ときめが細かく柔らかいのが特徴。肉の風味とジューシーな食感は最上級! こちらはステーキカットでお届け。火を通しすぎないミディアムな焼き加減で、肉汁の旨味をお楽しみください。

サーロイン ステーキカ厚切りット 1枚(約400g)
Contra Filé em Bife 400g

バーコード: 020012100000
原材料: オーストラリア産牛肉
内容量: 400g
保存方法: 冷凍
原産国: オーストラリア

1,560円(+税)

 

サーロインを贅沢盛り
中華風ステーキサラダ

20分
4人分

材料:

乾燥きくらげ 5g
サーロイン ステーキカット 2枚(400g)

サラダ油 小さじ1
塩こしょう 1枚につき2g
★胡麻油 大さじ2
★醤油 大さじ2
★米酢 大さじ1と1/2
★塩 大さじ1と1/2
酒 大さじ1と1/2
グリーンリーフ 1/2束
かいわれ大根 1/2パック
黄パプリカ 1/8個
カイエンペッパー 少々

下準備:

乾燥きくらげを3分茹でてしっかり洗い戻しておく
グリーンリーフとかいわれ大根は水につけてパリッとさせておく

 

 

recipe by:
Oisy!料理教室主宰
(http://oisyyy.wix.com/oisy)

西尾樹里さん

ステーキ肉は焼き加減がポイント。柔らかく、美味しくジューシーに焼き上げて、贅沢にサラダに盛りつければ女性も食べやすいレシピに! 食感が楽しいきくらげを使った中華風のドレッシングでさっぱりと食べやすい一品に仕上げます。豪快なイメージのステーキ肉を美しく盛りつけた新しいステーキの食べ方をご提案します。

1. 

(ドレッシング作り)
ボウルに★の材料をいれて混ぜ合わせ、刻んだきくらげを和える。

2. 

(ステーキを焼く)
常温に戻したお肉に塩こしょうを両面ふり、筋を切っておく。余分な脂身を切り分けてフライパンでサラダ油と共に熱しておく。

3. 

フライパンは煙がでる位に温め、お肉を焼く。片面を強火のまま15秒焼き、ひっくり返し15秒焼き、日本酒を投入しフランペする。

4. 

焼いたお肉をバットに移し、アルミホイルで蓋をして2分おく。 ※ステーキ肉は強火でサッと両面を焼き、アルミホイルで包むことで余熱で火が通り、柔らかく仕上がります

5. 

2分おいたお肉を薄く切り、作っておいたドレッシングと和え、水気を切ったグリーンリーフ、かいわれ大根と共に盛りつけ、黄パプリカを飾りカイエンペッパーをふって完成

※写真はイメージです
※料理時間は目安です


今月のオススメ商品