ブラジルの国民的おやつパステルを我が家風にアレンジ
パステルとは、挽肉やトマト、玉ねぎなどの具材が入った揚げパイのこと。お好みの具をあらかじめ炒めておき、冷めた具材をパステルに包み、とじめを合わせてから油で揚げます。サクサクと食べられてボリューム感もあり、子供のおやつや軽食におすすめ。子供たちの好きな具材を入れて、我が家風パステルを作ろう!

パステルの皮 Pastel de Feira 500g
Pasta Pastel de Feira 500g

バーコード: 4525770000136
原材料: 小麦粉、食用調合油、卵、食塩、酒、調味料、酢酸Na、シリコーン
内容量: 500g
保存方法: 冷蔵
原産国:

498円(+税)

 

パステルの皮でスイーツ作り
さくさく手作りアップルパイ

 
40分
2人分

材料:

パステルの皮 8cm×12cm程度を4枚
リンゴ 1個
レーズン 15g
砂糖 25g
メープルシロップ 5g
レモン汁 小さじ1
シナモン 適宜
スライスアーモンド 適宜
卵(照り用) 適宜

 

 下準備:

オーブンは180℃に温めておく。

 

 

recipe by:
フードコーディネーター
パンコーディネーター
フードアナリスト

柴山倫子さん

ブラジルでは挽肉や玉ねぎなどを入れるのが一般的なパステルを、スイーツにアレンジ。甘酸っぱいりんごの手作りアップルパイは、お子様のおやつにも好評です! りんごを煮るときは焦げないよう弱火でじっくり煮ましょう。パステルの皮は乾燥してくっつきにくくなってしまったら、卵などを塗るといいですね。

1. 

りんごは皮をむき、たて8等分にして芯を取り、さらに横に6等分にする。鍋にりんご、砂糖を入れ弱火にかけフタをしないで水気がなくなるまで10分ほど煮る。

 

2. 

メープルシロップ、レーズン、レモン汁を加えひと混ぜし、シナモンをふりかけ火を止め冷ましておく。

3. 

パステルの皮で、8cm×12cm程度の長方形を4枚分作り、2枚分は半分に折って1cm幅の切り込みを入れておく。

 

4. 

切り込みを入れていない皮の中央に②のフィリング約50gをのせる。

5. 

④を切り込みを入れた皮で覆い、周囲をフォークの背などでくっつける。

6. 

表面にハケで卵を塗り、スライスアーモンドをトッピングして180℃のオーブンで18分程度焼く。表面に焼き色が付いてきたら出来上がり!

※写真はイメージです
※料理時間は目安です

 


今月のオススメ商品