ブラジルのスパイスが利いたチョリソー
ブラジル風の味付けがされたスパイシーなソーセージです。味がしっかりしているので、焼くだけでOK! ビールにとても合う一品です。これからの季節はBBQの一品として、また茹でてさっぱりといただくのもおすすめです。

チョリソー アンディーノ 1kg
CHORIZO ANDINO ラテン大和 1kg

バーコード: 4937025011925
原材料: 豚肉、豚脂、食塩、香辛料、でん粉、調味料、酸化防止剤、リン酸塩
内容量: 1000g
保存方法: 冷凍
原産国: 日本

1,420円(+税)

 

焼くだけ簡単チョリソーをちょっとお洒落に
チョリソーとポテトのローズマリーソテー

 
20分

2人前

材料:

チョリソー 2本
じゃがいも 1個
ドライローズマリー 適量
オリーブオイル 大さじ1強
にんにくスライス 1片
塩 少々
ブラックペッパー 適量


 

 

recipe by:
フードコーディネーター
名古屋文化短期大学
調理アシスタント

下條美咲さん

焼くだけでも十分に美味しいチョリソーを、一工夫でワンランク上のおつまみに仕上げました。チョリソー自体のスパイスを活かし、味付けは加減して入れてください。ビールのおつまみに最適です。辛いのがお好きな方は、鷹の爪を加えてもおいしいですよ!

1. 

じゃがいもは乱切りにし、電子レンジで2〜3分竹串がすーっと入るまで加熱する。チョリソーは一口サイズに切っておく。

 

2. 

フライパンににんにくスライスとオリーブオイルを入れ、弱火にかける。にんにくの香りが出てきたら、チョリソーを加え、火が通ったところにじゃがいもを加える。

3. 

ドライローズマリーを加え、塩とブラックペッパーで味を調えたら出来上がり。

※写真はイメージです
※料理時間は目安です


今月のオススメ商品